ポケモンカードゲーム/MOTHER2/ザ・モノポリーゲーム2を開発したゲームクリエイターと一緒にオリジナルゲームを創る近未来ハイスクールを開催します。

私たちが立っている「今」は、赤ちゃんの頃から様々な選択の繰り返しで出来ていて、これからもその「選択」を繰り返して、人生を歩みます。これは大人も子どもも変わりません。その選択には正解はなく、ゴールの幅は無限です。

ゲーム創りというクリエイティブなワークを行いながら、これから5年先、10年先、20年先に起こりうる出来事を想像(&創造)し、その出来事に対してどんな選択をし、その先にはどんな道があるのか。複数の視点で1つの出来事を捉え、様々な可能性を模索しながら、まだ見ぬ近未来をワクワク考える時間にしたいと思います。

■ 概要
日  時:2018年7月29日(日)14:00〜17:30(終了予定)
会  場文化学園大学杉並中学・高等学校 杉並区阿佐谷南3-48-16
(アクセスJR「阿佐ヶ谷駅」「荻窪駅」丸ノ内線「南阿佐ヶ谷駅」より徒歩約10分)
対  象:高校生(中学生、大学生も可、大人はオブザーバーとして参加可)

構  成
14:00-14:30 職業人自己紹介&アイスブレイク
14:30-15:00 職業人プレゼンテーション
15:00-15:30 ゲーム作り
15:30-16:30 ゲーム実施(自分たちで作ったもの、別のグループが作ったもの)
16:30-17:00 振り返り&振り返りの共有
17:00-17:30 職業人からのメッセージ、質疑応答、まとめ
*構成は予告なく変更する場合があります

定  員:30名程度
参 加 費:無料
申  込申し込みフォームからお申し込みください。

フォームから申し込みができない、登録完了メールがとどかないなどの場合は、information@opnlab.comに、
学校名、学年、氏名、メールアドレス、電話番号をご送付ください。
申込締切: 7月26日(木) 17:00

職 業 人
赤羽 卓美(あかばね・たくみ) クリエイティブディレクター、ゲームクリエイター
複合書店の企画広告制作を経て、カルチャー雑誌や建築雑誌の編集に携わると同時にカメラマンとしても活動。
その後、株式会社エイプに入社し『MOTHER2』『ザ・モノポリーゲーム2』など、数々のヒット作の開発にかかわる。
1995年以降は、株式会社クリーチャーズに入社、『ポケモンカードゲームシリーズ』を開発。世界的な大ヒットとなった。
2008年より、フリーランスのクリエイターとして活動する他、ISIS編集学校で「物語講座」を開設。“綴師”として講座の中心を担う。
いくつもの顔を持つ、物語をつくり、編集し、伝え、楽しませるプロフェッショナル。

■ 主催 近未来ハイスクール
■ 企画/運営 近未来ハイスクール(株式会社オプンラボ内)
■ 問い合わせ オプンラボ 近未来ハイスクール実行委員会
information@opnlab.com